デパス情報局

※デパス購入の注意点

  • 厚生労働省医薬・生活衛生局より平成28年9月14日付で「エチゾラム」含む商品は法改正で向精神薬指定となり、輸入禁止の対象となる公示がされました。

  • 上記は公布の日から30日を経過した「平成28年10月14日」より施行されますので、それ以降の取り寄せによる個人輸入は不可となってます。

  • 「エチゾラム」含有のデパスと同様の効果をもつ医薬品は下記にありますので、こちらをご検討ください。
  • >> デパスについての詳細を知りたい方はコチラ <<


    セディール

    セディール

    セディールはアザピロン系に属する安全性の高い抗不安薬です。主な作用機序として脳内のセロトニン系の神経に働きかけて、不安な気持ちや緊張感を抑える薬の効果があります。身体へ副作用を起こす危険性が少なく、特に軽度の症状を患っている方に対して用いられる事が多いです。
    他の抗不安薬と比べると、服用から時間をかけて体に働きかける特徴があり即効性は劣ります。よって、すぐに抗不安薬としての効果が欲しい方には物足りなさを感じる場合があります。
    しかし、体力が低下している高齢者の方や長期服用を考えている方にとってはお勧めです。特にこれまでに抗不安薬を服用した事がなく、副作用の発症が心配な初心者の方にも向いている薬です。

    セディールの詳細 セディールの通販

    バスパー

    バスパー

    バスパーは、非ベンゾジアゼピン系に分類される抗不安薬です。主に不安障害やうつ病に悩んでいる方に対して用いられる薬で、主成分のブスピロンが脳内の中枢神経に働きかけドーパミンやアドレナリンを増やす事により精神面の安定を促します。また、睡眠前に服用する事によって自然な眠りを促す効果もあります。
    服用から効果を実感するまでに約2週間ほど時間を要しますが、睡眠障害や不安障害など日常生活に支障のある症状を改善させて優れた効果を発揮します。
    副作用を起こす事は少ないですが、初めて服用する際や一度服用を中断して再度服用する場合には注意が必要です。また、睡眠作用を促す効果によって、車の運転や機械類の作業をする際に強い眠気を感じる場合があります。

    バスパーの詳細 バスパーの通販

    ソナタ

    ソナタ

    ソナタは、即効性の高い抗不安薬としての特長があり、不安や緊張・抑うつ状態に対して用いられる非ベンゾジアゼピン系に分類されます。主成分のザレプロンが脳内神経に働きかけ、GABAと呼ばれる神経伝達物質を増やす事により不安や緊張を和らげる効果があります。
    また、不眠症対策の睡眠導入剤として用いられる事も多く、普段なかなか眠りに就く事のできない入眠障害を持っている方に対しても有効な薬です。しかし、睡眠中によく目を覚ます事のある中途覚醒の症状を持っている方にはあまり向いていません。
    服用から効果を発揮するまでに約30分と即効性に優れており、持続効果は約4時間ほどと短く体に対しての依存性が低く睡眠からの目覚めが良い特徴があります。

    ソナタの詳細 ソナタの通販

    万能薬デパスとジェネリック薬エチラーム

    日本でもっとも処方されている抗不安剤のデパス。この薬には数多くの効果があり万能薬と呼ばれています。また、デパスには有効成分が同じであるジェネリック薬のエチラームがあります。それぞれにメリット、デメリットがあるのでよく知った上で自分にあった薬を使用すると良いでしょう。

    デパス錠剤

    デパスは、1984年に発売された抗不安薬です。抗うつ剤、睡眠導入剤、緊張の緩和など、様々な効果があるこの薬は万能薬として多くの方に使われています。リラックスする薬になるので、眠気等の副作用が伴うことがあるので服用には十分注意が必要です。

    デパスの有効成分はエチゾラムです。この成分がベンゾジアゼピン受容体に作用することでGABAの働きを強めてくれるのです。GABAは、脳の神経細胞の活動を抑える作用のあるので、その結果脳の活動が抑えられてリラックスします。


    頭を押さえる女性

    デパスには、いくつかの効果があります。抗不安作用、筋弛緩作用、催眠作用、抗けいれん作用です。この薬を使う多くの人が、不安や落ち込みの改善に服用をしていると思います。主に自律神経失調症や不安神経症、うつ病の方の改善にも使われています。同じような薬の中でも非常に不安を取り除く力が強いとされています。

    また、不安があり眠ることができないときなど、軽度の不眠の方の睡眠導入剤としても使用されます。また、筋弛緩作用が強いため、筋肉の緊張などが原因の肩こりの改善等にも利用をされています。

    デパスの用法・用量は症状により用量は増減し異なります。必ず医師に相談し指示のもと服用して下さい。
    主に不安障害の改善や精神の安定の方(うつ病・神経症)の場合、 1日に3mgを限度として2回~3回経口服用。
    心身症や頭痛(筋収縮性)、腰痛や頸つい症場合、1日に1.5mgを限度として2回~3回に分けて経口服用。
    睡眠障害の場合、1日に1mg~3mgを就寝前に1回経口服用。なお、高齢者の場合、エチゾラムを1日に1.5mgまでを限度としています。


    ヒトは、無意識に緊張状態にあると、肩や首筋などに力が入ってしまいます。コリはそういった症状からあらわれ、誰しも1度は経験したことがあります。緊張する状態には、身体だけでなく心が緊張や不安な状態を感じると、自律神経の交感神経が優位になり、筋肉が緊張する症状が起こります。

    肩を抑える女性

    デパスには肩や首筋などの筋肉の緊張を緩める効果があるため、肩こりにも効果的です。緊張や不安などからストレスを感じるばあにも緩和できる作用もあるので、相乗的にリラックスできる効果もあります。身体的には、ムリな姿勢を続けたりするなど偏った体制から肩がこりやすく、首筋なども張りやすくなり、緊張や不安が原因で肩こったりすることもあります。

    そんな状態が続く場合には、デパスが効果的といえるので服用をお勧めします。デパスは抗不安薬とも精神安定剤とも呼ばれることもあり、抗うつ作用、睡眠の導入作用、筋弛緩作用など幅広く用いられる万能薬として知られています。実際には肩こりにも効果を及ぼし、肩や首筋などの筋肉の緊張を和らげる効果があり、改善を図るために服用できます。
    ひどい肩こりの症状で日常の生活に支障をきたす場合なども考えられるので、病院でも処方されることがあります。肩こりには、簡単に肩や首筋の筋肉が極端に緊張して血流が滞っている症状や心緊張をや不安な状態を感じることで筋肉が緊張する症状があり、精神的にも身体的にもリラックスさせることが、肩こりの改善する一番の近道です。
    肩こりが原因でデパスを処方された場合には、しっかりと医師の指示をもとに服用することが大切といえます。正しく服用すれば回復する効果も早くあらわれます。過剰に摂取するなど間違った服用をしない限り、副作用が起こることも少ないと言えます。服用してから、およそ3時間でデパスの血液の中の濃度は最大値に達して、そのあと約6時間程度で効果が弱まります。


    机で寝てる女性

    効果が強い薬であるデパスですが、その分副作用もあります。強力な分、薬を飲むことで、体に力がうまく入らなくてふらつくことがあります。また、睡眠剤としても使われるため、眠気を伴ってしまいます。また、睡眠事態の質を低下させてしまうこともあります。

    1番の問題点は、依存性と強いとされていることです。最初はしっかりと薬の効果を感じていても、体が慣れると効き目を感じにくくなってしまいます。そのため、同じ量では足りなくなり、服用量が少しずつ増えてしまうことがあります。その結果、薬に依存をしてしまうのです。使用する際は、使いすぎに気を付ける必要があります。

    ベンゾジアゼピン系の抗不安薬は、催眠や筋弛緩の効き目があるので、強く効き目が起こるとと、眠気やだるさの症状が多く起こり、ふらつきなども起こる場合があります。デパスの服用にあたり、特に足や腰が弱まっている方や高齢者などは注意する必要があります。

    デパスを副作用は、かなり低いと言われていますが、症状が起きた場合、服用して時間が経っていないときには、まずは、様子見になります。耐性を逆手にとった行動であり、慣れてきたらおさまることもあります。眠気やだるさの症状であれば、1週間~2週間ほどの期間です。通常では、約半数を超える可能性で改善がみられます。

    一時的でも、眠気がおさまらない場合、用量を減らすよう医師に相談します。通常では、用量を減らせばその効き目も弱まりますが、抗不安に対する効き目も弱まりますので、副作用が強く起こるときのみに行います。何より医師の指導をしっかりと守ることが大切です。

    別の方法で薬そのものを変更する場合もあります。より副作用の軽い薬に変更すれば、身体に負担が少なくなるので、考え方によっては改善が図れます。どんな抗不安薬に程度によって催眠や筋弛緩する働きがあるのでやはり医師ととよく相談して決めることがベストです。

    他にもベンゾジアゼピン系に分類される薬には、リラックスできるはたらきをするため、頭がボーっとなりしかも物忘れする症状が起こる恐れもあります。デパスを服用した際にも考えられており、長期間服用した高齢者は認知症が発症しやすくなる報告もあります。日常的な生活に支障が出るときは、薬を用量を減らしたり、薬を変更する必要があるので注意する必要があります。

    商品 デパス エチラーム
    名前 デパス エチラーム
    種類 新薬 ジェネリック薬
    製造 田辺三菱製薬 インタスファーマ社
    成分 エチゾラム
    効果 抗うつ剤、睡眠導入剤、緊張の緩和など
    購入場所 病院 通販サイト(個人輸入)
    デパスジェネリックのエチラームを通販するなら|お薬なび
    エチラーム

    抗不安薬として有名なデパスですが、「エチラーム」というジェネリック薬があります。デパスは俗にいう新薬(先発薬ともいう)と呼ばれる物です。それに対してジェネリック薬とは、特許が切れた新薬と同一の成分を使うことで、開発費やコストなどを抑えて製造された薬になります。成分が同一なので同じ効果を得ることができ、費用が抑えられるため、安く入手することが可能です。そのためエチラームはデパスよりも圧倒的に安く購入が出来ます。

    有効成分名は、共にエチゾラムです。抗不安の他にも筋弛緩作用があるため緊張の緩和・肩こりなどの解消や、イライラを抑えたり催眠作用もあるため睡眠薬としても使えます。抗うつにも作用をするため非常に汎用性が高く知名度・人気も高い薬です。 外観はデパスが白い錠剤、エチラームが青い錠剤です。副作用も同成分のため変わりはありません。筋弛緩作用によるふらつきや、眠気、倦怠感などです。しかし主成分は同じとはいえ、添加物や製造方法などが実は違います。そのため、人によっては、効き目や副作用が異なる場合もあります。また、人によってはプラシーボ効果により効き目が悪かったりする可能性もがあります。

    製薬実験をしている女性

    先発薬であるデパスを製造しているメーカーは田辺三菱製薬(旧田辺製薬)です。この薬は、1984年に発売された純国産の医薬品です。そのため、信頼性が高く安全に使える薬であります。

    一方のエチラームはインドのアーマダバードに本社を置くインタスファーマが製造販売を行っています。欧米諸国にも医薬品を提供しており(ほぼジェネリック)、こちらも品質にはなんら問題はありません。

    通販を利用

    デパスは、医療機関で診察を受けた上で処方をしてもらう薬となります。ただし、人によっては診察を受けること事態が困難であったり、医療機関までが遠くて不便と感じる方もいるかもしれません。

    エチラームを入手したい場合、日本国内の薬局などでは入手をすることが出来ないのが難点となります。購入するには、個人輸入の代行業者(通販サイト)を通じて入手するしか方法はありません。個人輸入といっても、通販を利用したことがある方なら、問題なく買うことができるはずです。自宅にいるだけで薬が簡単に購入できるので、とても便利です。

    抗うつ剤をはじめ、睡眠導入剤、筋弛緩作用などに働きく薬の購入は、基本的に病院で医師から処方されますが、インターネットを利用して通販サイトから入手する方法もあります。通販サイトから購入すれば、日本の国内の薬だけでなく、海外で出回る薬やサプリなども低価格で購入できます。海外の薬は、日本の国内で出回る薬よりも種類が多く、より効果的な薬が豊富にあります。

    しかも個人輸入やその代行業者が管理する通販サイトは急成長しており、簡単に国内や海外を問わずより手軽に薬が購入できるので話題になっています。通販サイトから購入する手順も簡単な操作です。普段よく使用するショッピング・オークションなどのサイトなどと同じように操作を行うだけであり、海外の薬の業者であっても、直接、交渉したり、書類のやりとりを行う必要もなく、言葉の違いや法的な手続きを心配しなくても良く、通販サイトの業者がすべて代わりに対応を行うので、安心できます。

    操作は、まずはほしい薬の名前や症状、薬の画像などから、自分のほしい薬を検索して、購入したい薬を選びます。選んだらカートに入れて、個数を入力し注文します。実用事項(名前、住所など)を登録しますが、その後確認できれば注文の手続きは問題なく完了されており、次に支払いへ続きます。

    支払いは、どんな支払い方法を行うかを選択する項目になります。各通販サイトにより異なりさまざまですが、カード決済や銀行振込がほとんです。商品代引きの支払いを選択できるサイトの中にはあります。支払い方法を選び確認をできれば完了となり、発送の手続きになります。

    発送は、大手の通販サイトを利用する場合、ほとんど自分で選びます。各通販サイトでは、業者が選んだ配送業者を利用することもあります。その確認をすれば手続きは完了になり、お問合せ番号が届きます。お問合せ番号は、その薬が今のどこにあるかの確認に使います。到着までに1週間~2週間ほどかかり、国内外関係なく早くて便利な通販サイトからの購入をお勧めします。

    即効性が高く様々な症状に対し効果のあるデパス。副作用も少なめで依存症にもなりにくいまさに「万能薬」ともいわれる医薬品です。そのジェネリックであるエチラームはデパスと同様の効果を得られ安く入手することが出来るので、一度選んでみてもらいたい薬です。